企業の医務室や健康管理室などで働く企業看護師が、転職先として大変人気があります。
病院などでの仕事は大変負荷が大きく、心身ともに疲れきってしまうこともあります。
そういったときに転職を考えるということもあり、病院を離れて企業の中で働く仕事に人気が集まるのでしょう。


<肉体的な負担が小さな職場>

病棟勤務の看護師の仕事の負担は大変なものです。
それに加え夜間勤務などもあれば、自分自身の健康を損なってしまうこともあります。
企業看護師はその企業に準じた就業時間で、休みもきちんと取ることができます。
もちろん夜勤などもありません。
企業の一社員として働きますので、収入こそ企業ごと一がいますが、一般的には日勤だけの看護師の給与に比べて高収入となる場合が多いようです。
認定産業看護師などの資格をとると、更に収入アップが狙えるようになります。
プライベートを充実させる余裕もできます。
ただしこのような求人の案件は、あまり公開ことはなく、看護師専門の転職サイトなどの非公開案件の中にあることが多いようです。
ただしそこまで数多くある求人ではありませんので、転職サイトで探す場合でも、複数のサイトに登録して根気よく時期を待つのがおすすめです。