看護師の資格は病院以外でも必要とされています。現在は介護施設も増加してきており、介護の現場でも看護師は活躍しているのです。病院以外で、看護師が転職し活躍できる場所も伴って増加してきていると言われています。実際に資格があることで働くことの可能な場所はどこがあるのでしょうか?


介護の現場で活躍する看護師

介護の現場では、多くのナースが活躍しています。最近、タンの吸引などがナースの指導下であれば介護士もできるようになりましたが、看護師以外は禁止されている医療行為というものもあります。介護もデイケアや訪問看護、高齢者宿泊施設などで仕事が変わってきます。ただし病院などと比較すると、ナースの判断が非常に大きな決定力を持っていることから、責任が重たすぎる、とプレッシャーに感じてしまう看護師もいるそうです。


人気の高い学校看護

私立の中学、高校や大学では養護教諭と別に保健室に常駐する学校看護という仕事があります。ここではけがや病気の生徒をケアすることがメインの仕事となります。この仕事は残業なども非常に少なく、休みも取れることから、既婚のナースに非常に人気が高いそうです。給与面では劣る部分もありますが、体調を最優先に、安定して仕事がしたいというナースや、仕事は続けたいが結婚しているので夜勤などのないところで働きたいというナースに人気なのだそうです。

Comments closed.